オーストラリア産レザーウッドハニー

■オーストラリアのハチミツが人気の理由■

現在、日本で消費されているハチミツの約9割は海外から輸入をしています。
馴染みのある「アカシア」や「レンゲ」も実はほとんどが海外のものってご存じですか?
オーストラリア産のハチミツはその中でもわずか0.17%ほどで、日本ではまだ知名度が高くありません。
しかし、広大な土地の美しい自然環境下で採取されたハチミツは身体にも優しく、上質で味わい深いことから世界的にも高い評価を得ています。


◎[無添加・非加熱]
タスマニア産オーガニック・レザーウッドハニー


数ある世界中のハチミツの中でもレザーウッドハニーは素晴らしい香りが特徴的で、芳醇な香りから「食べる香水」とも呼ばれ、プロの料理人も太鼓判を押すほど評価の高いハチミツです。
また低温摘出した天然の生ハチミツで、ビタミンB群・Cを豊富に含んでおり、他のオーストラリア産ハチミツと比べて2~3倍の抗酸化作用・抗炎症作用、プレバイオティクス効果などがあると言われています。



●レザーウッドとは

「レザーウッド」は世界中で唯一タスマニア島のクレドールマウンテン国立公園にしか生育していない低木樹で、夏の終わりから秋(1月~3月ぐらい)になると白い花や先端がピンク色をしたかわいい花をつけます。
レザーウッドは、花を付けるまでに70年~120年、蜜を出すまでには約100年もの歳月を要すると言われている非常な稀少な木です。木の表皮はレザー(革)のような茶色っぽい色をしていることから「レザーウッド」と名付けられたと言われています。


●タスマニア島

北海道とほぼ同じサイズの島、タスマニア。
島と同じ緯度上に温室効果ガスを排出する地域がなくRoaring Fortiesと呼ばれる海域により、年中海域により年中強い風が吹いていて、常に新しい空気が入ってきます。そのため世界中で一番環境汚染が少なく「水と空気が美味しい場所」とされています。


●生産者紹介

自然豊かなタスマニア島で養蜂業を営んでいるリンズィ・バーグさん。
レザーウッドの木々はその稀少さゆえに、島野中でもたった5人の養蜂農家しか採蜜許可を持っていません。その中でもリンズィさんは養蜂家の第一人者として知られており、品評会ではここ数年毎年金賞を受賞している、世界市のレザーウッドハニー生産者です。


●おすすめの食べ方

・お砂糖の代わりに
・ハニートースト
・ヨーグルトに
・鶏肉の照り焼き
などなど

販売価格:140g 1,500円(税込)


型番 BCHONEY140L
販売価格
1,500円(内税)
サイズ
購入数